1. TOP
  2. 料理教室
  3. 五児ママ料理教室Vol.7【手造り味噌💖大豆は「遺伝子組み換えではない」】

五児ママ料理教室Vol.7【手造り味噌💖大豆は「遺伝子組み換えではない」】

松の内が明け、七草がゆ。鏡開き。そのあとは、味噌仕込みシーズン。

「面倒・・・」「親すらしていないよ・・・」

私もそうでした。お漬物より失敗せず簡単にできるので「手前みそ」の言葉を実感してみませんか?

【必要な材料・道具】

・味噌をいれる瓶  ・瓶を消毒するアルコール(焼酎などでOK)

・米こうじ1kg(一般的な米こうじはどこでも入手可能。麦こうじも取り寄せて同分量、同過程で1-2か月熟成で可能。)

・大豆(遺伝子組み換えではない)1kg

・塩490g(味噌仕込みに470g、仕込みの最後に上に敷き詰める塩20g)

乾燥大豆をもどすためのボール、大豆をゆでるための大きめの鍋(複数でも共にOK)、茹でた大豆をつぶすためのためのポテトマッシャーなど

【作り方:2日にかけて行います】

① 乾燥大豆をボールなどで大豆より多めの水一晩ける(まん丸の乾物が、2倍ぐらいの楕円に膨らみます。)写真はスタート時、4時間後、一晩経過後。

② 大きめの鍋でゆでる。沸騰したら、度ゆで汁を捨てる。

③ 指で大豆がつぶれるぐらい柔らかくなるまで5時間ほど茹でる。(外出時などは蓋して途中でとめてもOK。私も朝と午後の2回に分けています。)

④ ゆで汁を250ccほど取り分けておき、ゆで汁を捨てる。

⑤ 茹でた大豆をつぶす。(粒が残っていても粒入りの味噌も美味しい。)

⑥ 別のボールや鍋などに塩470gと米こうじ1kgを入れて混ぜる。その際、取り置きした大豆のゆで汁250ccを加える。

 

⑦ ⑤と⑥を混ぜ合わせ、空気を抜きながら、アルコール消毒した瓶にいれる。(丸めて叩きつけるように入れるとgood)

⑧ ⑦の表面を平らにし、残しておいた塩20gを敷き詰めるアルコール消毒した重石をおき、蓋をして3-4か月ほど冷暗所で熟成させる。

日本の食卓に当たり前にある大豆製品。味噌、醤油、納豆、きなこ、など当たり前すぎる大豆の96%は輸入です。ブラジル、アメリカ、カナダの順で輸入しています。現在は遺伝子組み換え作物ではありませんが、種子法廃止、農業競争力強化支援法やTPPにより危機にさらされています。主食の米につぎ、必要とされてきた大豆。大豆を世界一多彩な食べ方をしてきた日本人。その大豆を遺伝子組み換えをし、商用流通させ、表示すら消そうとする動きに私は危機感を覚えます。

【おまけ】

新春になると出回るグリーンピースや空豆など。春は豆が楽しい。(写真はグリンピース煮を添えた夕飯とグリンピース入りの長芋の落とし揚げなどお弁当具材)

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

さざれ石の会 公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さざれ石の会 公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

浅野 耀子

浅野 耀子

さざれ石の会の会員として、都内で街頭演説、室内トーク、コラム執筆。
中学PTAクラス委員、小学校PTA委員代表、幼稚園クラス委員。
地域の環境事業推進委員、ボーイスカウト家族会役員&会計。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 科学も知的財産の価値も分からない『日本経済新聞』は反知性のクズ紙

  • 乳がん検査『マンモグラフィー』初体験~日本の行政サービスは最高~

  • 命の水『水道民営化』~都内サラリーマンからのご寄稿~

  • 『東京五輪は無理』海外メディアの指摘に恥を感じろ!

関連記事

  • 五児ママ料理教室VoL.8【朝ごはんと一緒に煮豚&煮卵を作ろう】

  • 五児ママの料理教室Vol.1【親子で夏ピザづくり】夏休みの遊び・自由研究に

  • 五児ママ料理教室Vol.6「七草がゆはいかが?」「お節料理も大変身💛」

  • 五児ママの料理教室Vol.4【簡単ローストチキン・・・数秒の手間で】

  • 五児ママ料理教室Vol.5【ヘルシー餃子「お財布にも体に優しい。さあ召し上がれ。」】

  • 五児ママの料理教室Vol.2【夏休みは手抜き料理で、子供と存分に過ごそう♪】