1. TOP
  2. コラム
  3. 死ぬな!親より先に。逃げろ、生き抜け!

死ぬな!親より先に。逃げろ、生き抜け!

 2017/09/27 コラム
この記事は約 2 分で読めます。 9,188 Views

三菱電機で若い優秀な新入社員が「三菱につぶされた」と遺して命を自ら断ち、親御さんが会見を開いた。

私たちは経団連前で2年前から移民労働反対、内部留保金を吐き出せ、派遣労働の若者を救え、海外に移転せず国内雇用を重視せよなどと、あの千代田区大手町の一般社団法人『日本経済連合会会館』前で月1ペースで抗議活動をしている。

大成建設の新国立競技場建設現場、新米現場監督の自殺を受け、抗議の中に最近は「若者を殺すな、人殺し経団連」が加わった。

たまに左翼ですか、共産党ですか?と聞かれることがある。
なんだそれ!

希望に満ちて社会に出ていく子供を送り出した親の気持ちがわかるからこそ、他人ではあるが怒ることに、イデオロギーなんかあるか!

真面目な子供は親に心配かけまいと辛い真実を語りたがらない。特に男の子は。

「頑張ってね、どう仕事は?」

「ほんとのことを言いたいけど、心配するしな。俺だけがおかしいのかもしれないし」胸にしまって壊れていく。

最近の若いやつは根性が足りないで片付けるのは簡単だ。

それで終わりにしたら、まだまだこのような悲劇は繰り返される。

日本の社会はこの30年くらいで激変した。

職場も家族的な育てる余裕が消えた

即使えないとダメな人間の烙印を押す。

私はイジメを受けた経験がある。それは受けたものしかわからない

イジメとわからないようにする高等なやり方をしてくるのだ。

イジメはやり返して勝つ、ヘラヘラして隷属する、逃げる方法しかない。

一番辛いのは周りが見てみぬふりをする沈黙の加害者ばかりがいることだ。

そんな時は間違ってドアを開けたと思い、逃げなさい

新しいドアを開ければいい

たかが間違ってあけた職場じゃないか。

死ぬことはない。逃げろそこから。

親を泣かせる不幸はしてはいけない。
あなたに輝く未来があるじゃないの。
痛みがわかる経験を生かすためにも生き抜け!

日本の若者に幸あれ。

\ SNSでシェアしよう! /

さざれ石の会 公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さざれ石の会 公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

オスカル太郎

この人が書いた記事  記事一覧

  • 『世界都市博』をひっくり返した江戸ッ子・青島幸男氏に捧ぐ。

  • デパートに行こう! 目を肥やす絶好の場所💖~安物買いに慣れた日本人には別格の夢空間~

  • 『母体保護』から女性戦闘機パイロットを危惧する~自衛官の人出不足と福利厚生を考えるVol.2~

  • 防衛省は『母体保護』をどう考えるのか?~女性潜水登場を危惧するVol.1~

関連記事

  • 【趣味は海外旅行・安倍政権ハワイツアー】靖国神社や被災地はスルーして真珠湾。

  • TPPの最大の問題点「説明責任を果たさない政府と部分報道に終始するマスコミ」【TPPとは~その1】

  • 韓国へ大使帰任理由は詭弁【ミサイルで連携?情報収集?】

  • 逆ギレ・他人に責任転嫁【バカっちゃま安倍晋三】キレたいのは国民だ!

  • 【平成の側用人】朴槿恵には崔順実。安倍晋三にはパソナ竹中平蔵。

  • 強制徴用?強制徴税と同じ【慰安婦詐欺の次は徴用詐欺】