1. TOP
  2. コラム
  3. 経歴詐称の蓮舫VS.抽象論の晋ちゃん

経歴詐称の蓮舫VS.抽象論の晋ちゃん

コラム
この記事は約 3 分で読めます。 1,746 Views

11/24木曜、参議院TPP特別委員会がテレビ中継された。テレビに目をやると経歴詐欺の蓮舫議員の質問タイムであった。彼女は、自分のことを棚に上げ、人のことは何でもいうご婦人だ。

経歴詐称については感情的な議論は無用である。日本は法治国家であり、外交案件に関わるものは日本国籍のみと規定がある。野党議員だから法律のグレーゾーンで法律の改定が急務だと思っていたら、完全にアウトだった。「2位じゃだめなんですか?」と何も考えずに連発していたころ民主党は与党であり、蓮舫議員も大臣だったのだ。国務大臣として外交案件に携わる立場であり、これは完全な違法である。二重国籍でも外国籍でも日本国籍のみという項目に違反するため、国会議員は辞職すべきであろう。民進党の規定は知らないが、国会議員としては法律違反は許されない。しかし、与党幹事長である二階俊博が放任する発言をし、両人とも法治国家における国会議員を辞職願いたい。

経歴詐称の蓮舫議員が安倍総理にはまともな質問をしていた。トランプ次期大統領は選挙期間中からTPPに反対を表明しており、就任すればTPP離脱し二国間交渉だ、と表明している。アメリカが批准しないTPPは発効しないのに、国会で時間を割くのは無駄ではないか。このような事態でのセカンドオピニオンは必須ではないか。との質問内容であった。当然であろう。もともとクリントン氏は再交渉、トランプ氏は反対のTPPに対し急いできたことは国民も理解できない。

安倍総理の答弁はセカンドオピニオンについて無回答。トランプ氏の発言は残念だが、精力的に積極的に交渉していく。というものだった。反対する相手を説得するのであれば、説得材料を提示すべきである。精力的とか積極的とか抽象的で無意味な発言を繰り返す安倍総理は、二国間交渉を打ち出す相手にTPPのみでセカンドオピニオンもない。愚鈍で無計画、交渉能力のなさを露呈した。その程度の晋ちゃんだから、トランプ次期大統領も会談したあとにTPP離脱&二国間交渉と平然と言い放ったのである。経済もアウト、外交もアウト。いつもながら無意味な抽象的な言葉を繰り替えす、のらりくらり晋ちゃんにはうんざりした。多忙の次期大統領に迷惑をかけるようにアメリカに出向き、会談で信頼を築いたはずが、トランプ氏の発言で世界で大恥。経歴詐称で辞職すべき蓮舫にも劣る総理大臣。信頼という言葉を学ぶことから始めるべきだろう。

写真:毎日新聞

最新動画:
【トランプ大統領・どうする自民党】 オスカル太郎・五児ママの室内トークショー vol.5【平成28年11月18日】http://youtu.be/eXX5liV05bQ も是非ご覧ください

街頭演説告知:近日、永田町にて自民党へ抗議の街頭演説を行います。

\ SNSでシェアしよう! /

さざれ石の会 公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さざれ石の会 公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

浅野 耀子

浅野 耀子

さざれ石の会の会員として、都内で街頭演説、室内トーク、コラム執筆。
中学PTAクラス委員、小学校PTA委員代表、幼稚園クラス委員。
地域の環境事業推進委員、ボーイスカウト家族会役員&会計。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 内閣府の闇vol.2~携帯電話にも口出しする民間議員・大田弘子「オバサン、あんた誰?」~

  • 横浜飲み歩き【焼き鳥屋も個性をもとめて~吉田類さん気分~】

  • インタビュー企画Vol.3【主婦から見える日本の風景~飲食店パート勤務】

  • 現金払いを差別するのか!カード社会は借金を抱える地獄道まっしぐら~消費増税~

関連記事

  • 【働き方改革】生活ごみをみる余裕もない生き方は御免だ

  • 争点のカジノ誘致を誤魔化す老婆・林 文子71歳【誘致すべきでない65.2%への選挙対策は無言】

  • 【奴隷売買の地だったハーバード大学】今はグローバリスト発祥の地

  • 【ただ働きを押し付けるな!】2020東京オリンピック・パラリンピック

  • 豊田真由子議員に考えるイジメと内部告発。真実を直視したがらない日本人

  • 御輿は軽いほうがいい。小泉進次郎を担ぐ金丸恭文らグローバリスト民間議員