1. TOP
  2. 抗議街宣
  3. 【全国保守女性連合・JA初・応援街頭宣伝】の御報告  

【全国保守女性連合・JA初・応援街頭宣伝】の御報告  

 2017/12/12 抗議街宣
この記事は約 2 分で読めます。 1,343 Views

「国産品安心して食べたい。食べさせたい。」
70年前までの飢えや餓死とは無縁とも思われる昨今。糖質制限、ダイエット、廃棄食材の問題ばかり注目されるが、人間の歴史は飢餓との闘いの歴史である。

南北差と言われる世界において、餓死や安全な水が当たり前の地域はごく一部であり、今も安全な水がなく亡くなる乳児が非常に多い。
日本はたまたま今、水も食糧も当たり前のように手にいれることができ、保存食や備蓄の概念が失われつつある。

この豊かさに危険信号が灯されていることを国民の多くは知らない。
災害時を考えれば一目瞭然だ。生きるには、水と食糧は欠かせず、これを国の安全保障と呼ばずして、何が安全保障なのか。電気などのエネルギー、インフラ、経済の安全保障よりも常に問われる水と食糧。

全国農業共同組合JAを、既得権益だと非難する勢力があり、彼らは悪者にされる。昨年の韓国産肥料輸入も韓国から勲章も貰っている経団連榊原会長や小泉進次郎らの働きがあったのだが、JAに非難が殺到した。
攻めの農業と喚いたのは、小泉進次郎や竹中平蔵らであり、安いから輸入しろとごり押しも彼らである。

このばか騒ぎと苛めに、負けた前全中会長に代わり、8月から中家徹新全中会長が誕生した。就任挨拶で、安全保障と農業を語る彼の姿勢に期待と応援をこめてJAビル前にて集った。

食糧は安全保障であり、水・土・種子を守らずば、成立しない。国内の農家を守ることは、毎日の食卓を守ることだ。外国に胃袋と水を押さえられることも、遺伝子組み換え作物も、私達は拒否する。

\ SNSでシェアしよう! /

さざれ石の会 公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さざれ石の会 公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

浅野 耀子

浅野 耀子

家事育児が苦手なマイペース専業主婦で、息子と娘の母親。
さざれ石の会会員として、都内で街頭演説、室内トーク、コラム執筆。
中学PTA役員、小学校保護者の学年会計、幼稚園前役員&現新体制移行担当、地域の環境事業推進委員、ボーイスカウト家族会役員。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 通商産業省はどこにいった?日本売りに精を出す亡国の官庁【経済産業省に抗議】

  • 『横浜米軍機墜落事故』をご存知ですか?~母子像が私たちに語るもの~

  • 【寄稿Vol.5 くすのき鈴成氏】美しい日本って『何が美しいか知ってから言え!』~現役塾講師の視点~

  • 都民の口封じを許さない!『排除好き』の小池百合子に『迷惑防止条例』を適用せよ。

関連記事

  • 公約破りを繰り返し日本を平気で外国へ売り飛ばす自民党本部へ抗議【平成28年2月19日さざれ石の会・景観会共催街宣】

  • 首相官邸前でのヘイトスピーチ対策法抗議街宣(反グローバリズム保守連合主催)にさざれ石の会のオスカル太郎が弁士として参加しました【平成28年5月16日】

  • 国民を騙し続ける自民党への怒りの抗議行動 [在特会東京支部] に参加して参りました。

  • 【ペンは折れたか?文藝春秋よ。 病と闘う人には厳しく、世襲議員にはヨイショ】抗議街宣

  • 【水は天からの恵。国民の財産だ。民営化は許さない!】全国保守女性連合 街宣30.1.9

  • 【街頭演説・日韓断交アクションin外務省】