1. TOP
  2. コラム
  3. 全農に経営感覚?【グローバリスト小泉進次郎の利益より国民の胃袋が大事】

全農に経営感覚?【グローバリスト小泉進次郎の利益より国民の胃袋が大事】

 2017/01/20 コラム
この記事は約 3 分で読めます。 9,535 Views

モンサントやカーギルのために日本人を裏切り金勘定だけしかしない小泉進次郎。強い農業?儲け?経営感覚?

農政は利益追求ではない。利益追求を農家個人がすることは否定しないし、輸出も自由だと私は常々思っている。しかしそれは個人レベルの話であって農政ではない。政府は商売人ではなく、利益を追求する組織ではなく巨大なNPOのような存在である。国民は安心安全で胃袋が安定的に満たさることを農政に求めているのだ。農家が潤うのは同じ国民としていいことではあるが、輸出の増減にはさして興味もなく、まして株式会社にしてほしいとか外資参入などは望んではいない。安心な農作物が安定供給できるよう尽力するのが農政であろう。

小泉進次郎はなにを勘違いしているのであろう。利益追求をしたいのであれば、政治ではなく起業すればいいではないか。国民の胃袋と利益は天秤にかけることすらおかしいのだ
全農グレインは利益追求の株式会社ではないから、遺伝子組み換え作物を輸入しないのだ。それがカーギルの利益追求の邪魔になるため、小泉進次郎は全農を解体して株式会社にして外資参入を目指す売国奴であり、国民の敵だ。

全農の経営陣を経営感覚がないとか、名誉職だと批難しているが、バカは小泉進次郎である。全農が利益追求にはしれば遺伝子組み換え作物を輸入するであろうし、誇りをもって長年の経験をいかして後輩を指導することのどこに問題があるのだ。利益・強い農業というが国民はそんなことを望んでいない。経営者に農業従事者以外のメンバーを送り込み、胃袋より利益追求をしたいのだ。これでは政治ではなく企業経営ではないか。そんなに金儲けがしたいのであれば即刻議員を辞めるべきである。口を開けば利益、経営感覚というが、農政とは安心安全に安定供給が務めだ。大馬鹿は小泉進次郎、お前である。同世代の政治家が政治ではなく金儲けに終始する姿に、不信感と怒りが募るこのごろである。

最新動画:http://さざれ石の会.net/archives/2081

今後の予定:経団連前にて抗議街頭演説、1/25㈬横浜市役所前にてカジノ誘致反対の街頭演説

\ SNSでシェアしよう! /

さざれ石の会 公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

さざれ石の会 公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

浅野 耀子

浅野 耀子

さざれ石の会の会員として、都内で街頭演説、室内トーク、コラム執筆。
中学PTAクラス委員、小学校PTA委員代表、幼稚園クラス委員。
地域の環境事業推進委員、ボーイスカウト家族会役員&会計。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 内閣府の闇vol.2~携帯電話にも口出しする民間議員・大田弘子「オバサン、あんた誰?」~

  • 横浜飲み歩き【焼き鳥屋も個性をもとめて~吉田類さん気分~】

  • インタビュー企画Vol.3【主婦から見える日本の風景~飲食店パート勤務】

  • 現金払いを差別するのか!カード社会は借金を抱える地獄道まっしぐら~消費増税~

関連記事

  • 【小泉進次郎は主婦の敵!】食糧の安全保障を破壊する世襲議員はいらない

  • Honda株主総会【花王製品不買運動/尾崎元社長が社外取締役続投?】

  • 安倍昭恵&松田聖子【アイドル世代の成れの果て】

  • 遺伝子組み換え≠品種改良【新嘗祭も遺伝子組み換えの米になるのか】

  • 老舗は信用の証

  • 年明けに真珠湾解散?【カジノ解散を美談仕立てで誤魔化すな!】